生きてるっ幸せ◎この世界はハッピーに満ちてる♪私のハッピーをみんなへ(*^_^*)


by smile-chino
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:友達( 8 )

あたたかいもの。

“私って、ほんと恵まれてるな~”



今日は、心からそう思った一日だった。






実は私、12月から東京タワーでバイトしてるんです。

それで、今日はなんとサークルの友達が
4人そろって来てくれたのです。

嬉しいやら、恥ずかしいやらで、とにかくビックリでした。




エレベーターでの案内中も、
写真とってくれたり、話しかけてくれたり。

エレの中から見える夜景って、すっごくキレイなんだよ★

それなのに、夜景にかまわず私のことみてくれて。

バイト後は、タワー近くの飲み屋で飲んでるからきなよって
飲みに誘ってくれました。






なんか、

ほんとにほんとに、あたたかいな~って。


私、幸せだな~って思った。


この先辛いことがあっても、
私大丈夫だな~って。





ほんとにみんな、ありがとう。
私も、パワーたくわえなくちゃ。
[PR]
by smile-chino | 2007-01-16 02:23 | 友達
e0019816_1818858.jpg


今日ジンギョンをちの家に招いてお好み焼きパーティーをしました♪

大阪風味のお好み焼きを食べてほしくて(^_-)

お味はどう~?って聞くと

「おいしい!!」って言ってくれました☆★

それ聞いてほっと一安心。。

他にも焼きそばとかおにぎりとか作ったよ◎

でも、1つだけ大事なもの忘れてたの(>_<)

それは・・・・・・・・・・・・お酒!!

ジンギョンはお酒飲んでる雰囲気が大好きなんだ*

その後ほろ酔いになりながら

ワイワイず~っとおしゃべりしました♪♪
[PR]
by smile-chino | 2005-09-30 01:19 | 友達

ジンギョンち☆

今日は神奈川に住むジンギョン家に行ってきた☆

新宿から小田急線急行で40分ほどの

相模大野って駅から歩いて10分くらいかな。

寮に住んでるんだけど、とってもキレイな寮だった◎

中国人に韓国人、日本人、いろんな国の人が住んでるんだって♪

お部屋は広くて必要なものは全部そろってる感じで

生活に不便はなさそうだった*

大っきな袋があって、何かと覗いてみたら、

韓国のりやら韓国のおかしやらがい~っぱい☆

大量に持って帰ってきたらしく、その日は駅から寮まで

40分もかかったみたい(笑)

私がごちそうになったのは、

韓国の若者に一番人気の軽食’トッポッキ’

おもちを砂糖を入れたキムチ味の甘いタレをからめたもの。

これがもう、すっごいおいしいの!!

日本で食べられるとは思ってなかったから感激☆★

その後は駅にあるお店で買い物したり、カフェに入ったり。

今日もジンギョンとのおしゃべりは楽しすぎる♪♪

ご家族や親戚のお話は、今のジンギョンを深く知る鍵となり、

鍵をもらったことがとっても嬉しかった>^_^<

今日も一日早かった~。

e0019816_0542456.jpg

[PR]
by smile-chino | 2005-09-25 01:19 | 友達

お帰りジンギョン☆★

e0019816_21254423.jpg

ジンギョンが昨日日本に帰ってきた!!

で、今日は一緒にランチしました◎

韓国でお世話になって以来だから1ヶ月ぶり★☆

全然変わってなかったな~、めちゃ元気♪

会ってなかったぶんの話いっぱいしたよ☆

ジンギョンは何でも思ったことハキハキ言うのね◎

前はちょっと違和感あったけど、韓国旅行行ってから

私も何でも思ったこと言えるようになった♪

“ちの!ちょっと韓国人っぽくなったね^^”って言ってくれたよ*

ジンギョンの

思いっきり明るくてユニークで冗談きついとことか

好奇心旺盛で行動的で自分を曲げないとことか

すんごい気が利いてとことん優しくて思いやりのあるとこ

・・・・ぜ~んぶ大好き!!(>_<)

ジンギョン、これからもいっぱい遊んでおしゃべりしよ~ね♪♪


※画像は韓国旅行、明洞のデパートで撮ったもの。
  写真をテレカぐらいのカードにしてくれたんだあ。
  韓国で頼むと一枚10円らしい!安い☆★
[PR]
by smile-chino | 2005-09-21 22:19 | 友達

ありがとう。

今日はアナ研の大好きなトモダチ、えみの誕生日。

高校まで、トモダチって、心底信じられなかった。

自分の全部を話したいってトモダチなんていなかった。

けれど、えみと出会い、誰より長い時間を、

一緒に笑い、泣き、怒り、悲しみ、語りあってきた。

いつの間にか、この子と全部をわかりあいたいと

思うようになった。

初めてほんとのトモダチができた気がした。

心から嬉しかった。

えみと出会えてから、トモダチ作っていこうと思ったし、

トモダチ信じていこうと思った。

えみ、私はえみからほんとのトモダチって何かを学んだんだ。

ほんとにありがとう。

そして、そんなえみが生まれた今日は、

私がえみに、お祝いの言葉ではなく、感謝の言葉を伝える日なんだ。



えみ、生まれてくれて、ありがとう。





                    おめでとう言うより恥ずかしいや★
[PR]
by smile-chino | 2005-07-29 01:19 | 友達

みかんちゃん

e0019816_410202.jpg


みんな~!!みかんちゃんの写真できたよ☆★
め~っちゃカワイイでしょ♪
あっ!知らない人には紹介するねっ。

この子はみかんちゃんっていう私と同じ
一文教専で一緒のお友達◎

前ブログで書いたんだけど、
私のLavieの表紙モデルに私の友達を載せたい願望を現実にするべく、
モデルはみかんちゃんを抜擢し、
応募用の写真を撮影をしたのです♪

カメラマンをハセツに頼んでたんだけど、
連絡ミスで私が撮ることに★

ちゃんとした写真撮ったことなかったから
すんごいドキドキ&わくわく。
でもすんなり「ん~いいね~。」とエロおやじに変身 笑
緑を背景に撮影はすんなり終了☆
被写体がいいと撮り方関係ないね★

ほんっとやばかわいいです、この子。
表紙確定間違いなしだわ。
ふふっ。
         ・・って私、ほんとおやじ。。
[PR]
by smile-chino | 2005-07-20 12:25 | 友達
最近毎日が恐いくらい楽しい。
こんなふうに思うようになったのは3年になってからだ。
なんでだろ?って思った。

答えは簡単、”心から笑い合い、語り合える友達”が増えたから☆


今日の4限、教職の授業が同じ教専の友達(あつこ、みやちゃん、さやかちゃん、なおこ)
で集まり、その授業のテスト勉強をした。
友達みんなでテスト勉強するなんて何年ぶりだろう。
その時間、ほんとに高校生に戻ったようだった。

みんなでわからないところを出し合いながら、
ちょっとしたことで笑いがおきる中で、
ゆっくりと、だけど確実にお勉強はすすんだ。

お勉強のあとは雑談のお時間。
話題は最近のこと、夏休みの過ごし方、将来のこと・・etc.。
心地よいおしゃべりが続いた。


こ~ゆ~時間ってほんといいな~って思った。
こんなにも、お互いマジメになれて、バカになれる友達が
周りにいる今が、そしてそんな今を過ごす自分が
ものすごく幸せだと思った。


この時間の終わり頃、

“大學卒業するギリギリまで、こうしていたいね”ってみんなに言った。

少し照れくさかったけど・・。
思ったことをすぐに伝えるのが私の性格です。みんな許して★
[PR]
by smile-chino | 2005-07-13 03:38 | 友達

世界に友達☆★

金曜4限は日本語ボランティア。
アナ研にお誘いの話がきて始めることにした。
アナ研のアナウンスメントの力を生かせられると思ったし、
何よりいろんな国の子に会って、話したいと思った。

始めた頃を思い出すと、
戸惑いの連続だった。

研修も全くないまま、問題と答えの教科書を渡され、
3~4人のグループの中に入る。
練習問題の発音を聞いて、なおしてあげるといった内容の繰り返し。
授業の大半はこのグループワークとなる。

始めの頃戸惑いはいくつもあった。
アナ研でやっていた内容とは違うため、教え方がわからない。
進行の仕方がわからない。
なにより、一人一人がどういう人間か知らないー。

授業中には授業内容を進めなけらばならないし、
他のグループとの差ができるため、
"おしゃべり”ができない。

こうしてたくさん疑問をもちながらのボランティアが何回か続いた。
ボランティアってこんなもんか・・。というあきらめもでてきた。

でも毎回留学生と顔を合わせていくごとに、
やっぱり一人一人の中身が知りたいと思った。

それからは授業内容など後回し(笑)

”どこの国から来たの?今何年生なの?”
から始まり、”向こうの国と日本と比べて何が違う?向こうの国はどんなところが漉き?”
その他にも、好きなものは何かなど、とにかくたくさんその人に関わる質問をするようになった。
一人に質問するとき他の子が退屈にならないように、同じ質問をふって会話をすすめた。

そんなことを何回か続けるうちに、私自身、その時間を
楽しんでいることに気づいた。
だんだんとみんなとつながってきた気がしたから。
でも、逆に不安もあった。
みんな真剣に日本語を学びたいのに、こんな雑談をしてくる私に対して、
ちゃんと教えてくれない、不真面目な人などと思っていないだろうかー。

しかし、ある授業で私の不安は一気にふっとんだ。
グループ分けのとき、
"つつみ、こっちに来て!”と私を呼ぶ声が・・。
"え・・?”振り返ると、手招きしてくれてる韓国人 ジンギョンの顔が。
”堤さん、この子たちに人気みたいですよっ。”と他のボランティアの女性の方の声が。
あの瞬間ほどボランティアをやってて嬉しいと思ったことはない。
今まで自分がやってきた行動は、しっかりとみんなに届いていたんだ、と思った。
そして、みんながそれを返してくれた。

その後その子から、“友達になってください”と言われた。
”もちろん!!”と笑顔で応えた。
ジンギョンの話では、他の授業でも日本人のボランティアはいるけれど、
なかなか友達になれない。サークルにも入ってないし、
留学生の寮に住んでいるから、お昼を食べる日本人の友達さえいないという。


これを聞いて、すごく寂しい気持ちになった。
日本人が、英語をツールとして、相手を知り、相手の国を知ろうとかいうけど、
自分たちは全くできてないじゃないか。


金曜2限、特論1で山西先生も言ってたけど、
日本語ボランティアの研修、授業内容は、改善しなくてはならないと思う。




今ではジンギョンとは大の仲良しだ。
夏休みには彼女の家に遊びにいく。
異国の友達の家に遊びにいくなんて初めて。
だから楽しみ☆

これからもこの授業で、もっともっと“おしゃべり”をして
世界の友達を作ろうと思う。
e0019816_2247620.jpg
e0019816_22473242.jpg

[PR]
by smile-chino | 2005-07-09 13:39 | 友達